最近の記事

Powered by Blogzine[ブログ人]

Rev. from DVLの新曲は“天使すぎる”恋してズッキューン!

“天使すぎる”アイドル「橋本環奈」が所属していることで人気のRev.from DVL。その新曲、2ndシングル「Do my best!!」は、やはり“天使すぎる”曲だった。

ガールフレンド(仮)のPVを見てどんな曲を歌うのかはなんとなく知っていたけど、1曲目を聴いた印象は「なんとなくロック?」なよくあるアイドルポップ、アイドルロックな感じだった。

ところが、3曲目「恋してズッキューン!」を聴いて少しビックリ(買ったのはType-B)。ラブライブかアイドルマスターのキャラソンを聴いているような感じ。この曲はなかなかのスマッシュヒットだった。

福岡発のアイドルなのに、AKB48でさえ踏む入れない世界に足を踏み入れている感じだ。

■Do my best!!
01. Do my best!!
02. STEP by STEP!
03. 君だけのストーリー(Type-A)
03. 恋してズッキューン!(Type-B)試聴iTunes

ミスなのかは知らんけど、「恋してズッキューン!」は試聴なのに全て聴けるようになっている。何故?と思わなくもないが、まあ良い曲なのでこの曲だけでも聴いてみるといいかも。オススメだ。

橋本環奈に限らず、このアイドルグループ、結構可愛い子が多い気がする。

□□□
Rev.from DVL YouTube公式チャンネル

ナイトレンジャー新作アルバムはロックの王道! High Rord!!

ナイトレンジャーといえばアメリカンなロックであり、アメリカンなハードロック。ハードロックというジャンルが一番華やいでいた時代を生き抜いたバンドだけに、その音楽はなんともいえない魅力がある。

既に大ベテランの域に達している彼等ではあるが、3年ぶりとなる新作アルバム「High Rord」でも、相変わらずメロディアスなロック、ハードロックを聴かせてくれている。

個人的には2011年の来日以来のご無沙汰。新譜がリリースされていたこともしばらくは気づかなかった。2011年に発表されたアルバム「Somewhere In California」が最後のアルバムになるのかな?といった印象をもっていただけに、再び彼等の新曲を聴けることはアニソンやキャラソンの新曲を聴くのとはまた違った喜びだ。


High Rord : Night Ranger (公式PV)試聴YouTube

動画は新譜のタイトルともなっている今作の代表曲。まさに王道、High Rordなメロディで、いかにもアメリカンなキャッチーさだ。初期のダークなナイトレンジャーもいいが、やはりナイトレンジャーの魅力はこういう"ライト"な感覚だろう。

それにしても、相変わらずギターのブラッドギルスが光っている。かっこ良すぎ。アーミングのギターソロも良いメロディだ。あと、気になったのがキーボード。キーボードがマイケル・ローディーからエリック・レヴィに変わってる?ようだ。

しかも、

何故か、

アラン・フィッツジェラルドのコスプレをしている・・・。

とにもかくにも、ナイトレンジャーはツインボーカル、ツインギター、共に健在だ。日本盤にはPV映像のDVDも付属させるなど、プロモーションにも力がはいっている様子10月には来日公演もあるようで、ナイトレンジャーの日本での人気はまだまだ健在なようで嬉しい限りだ。

□□□
NIGHT RANGER - ニュース 【UDO】

エアコンのカビ臭対策、消臭には停止前30分の送風運転が効果的!!

エアコンの嫌な臭いを防ぐには、エアコンを消す前の30分間(余裕があれば1時間)、送風運転をすると良いらしい。

エアコンの臭いの原因はカビ・・・らしい。冷房運転によって結露が発生し、エアコンを消しても内部には湿度70パーセント以上の湿気がこもってしまうのだとか。

自動掃除機能付きエアコンなら自動で掃除してくれるのだが、あいにくうちのエアコンはそんなセレブ機能は付いていない。つまり、自分でこの湿気をなんとかとらなくてはならないのだ。

とはいえ、方法は簡単。エアコンを停止するタイミングで30分程度送風運転をすれば良いだけ。これだけで自動掃除機能付きエアコンにも負けないぐらい湿気をとってくれるらしい。

また、夏が終わり、しばらく冷房運転をしない場合は2時間ぐらい送風運転をしたほうが良いらしい。送風によってエアコン内の湿度を70%以下に下げると、5日後にはカビは成長できなくなり死滅するそうだ。

さらに、面倒でなければ時々送風運転をしてやれば、次の夏も臭いを気にせずにエアコンを使うことができるようだ。

□□□
エアコンのカビは送風運転で予防!【All About】
エアコンのカビは、1日2時間の送風運転で増殖を防ぐ【株式会社シラフィ】

アニメ「神様ドォルズ」の再放送は2期制作への伏線!?

神様ドォルズ 北米版BD-BOX[import][全13話][PS3再生OK]

ストーリーの面白さ、設定の面白さが際立っていたアニメ「神様ドォルズ」。放送が終わってもう3年が経つアニメだが、ふと気づくと、原作漫画は12巻で既に完結していた。そして今、AT-Xでの再放送決定に続き、TOKYO MXでも再放送が始まっている。

これは、もしかしたら「神様ドォルズ2期放送決定!」の前ぶれかもしれない。

2011年の夏、神様ドォルズの1期アニメが終了した時点では、まだ原作のストックが足りず、物語的に2期の制作は難しかった。しかし、原作のストックが12巻まで増えた今、もはやその心配も無くなったわけだ。

また、原作者のやまむらはじめは月刊サンデージェネックスで新作の漫画「碧き青のアトポス」を連載している。神様ドォルズの2期が制作されたとしても、人気や話題性、注目度で事欠くこともないだろう。

つまり、神様ドォルズ2期制作の期は熟しているわけだ。近い将来、アニメの再放送が終了する秋口には、神様ドォルズ2期放送決定!の一報が聞けるかもしれない。

話は変わってアニメ主題歌の話。このアニメ、ED曲がかなり印象的だった。「スイッチが入ったら」という曲で、歌っていたのが、あの石川智晶だ。

石川智晶といえばSee-Sawだろう。そして、See-Sawといえば梶浦由記でもある。梶浦由記といえば印象的なコーラス「梶浦語」が有名だが、そこは同じ遺伝子を持つ石川智晶の場合も同じ。彼女の曲でも「石川語」、あるいは「智晶語」とでも呼ぶべき独特な造語コーラスが聞けるのだ。

ま~め~水と~ふ~♪ま~め~水と~ふ~♪ま~め~水と~ふ~♪

久々に聴いても、やはり豆~水~豆腐~♪としか聴こえない・・・。でも、曲自体はもの凄くドラマティックな良い曲。歌声もかなり個性的で印象的。色々な意味で、ほんと、不思議な曲だ。

スイッチが入ったら by 石川智晶試聴 iTunes)

YouTubeなどでも聴くことはできるが、ここは正規リンクで。試聴でも「ま~め~水と~ふ~♪」は聴くことができるので、ぜひとも聴いてみてもらいたい。

神様ドォルズのアニメ本編は再放送の他、動画配信サイトなどでも視聴することが出来る。ストーリーの良いアニメなので、見たことのない人はぜひ無料の1話だけでも見てみることをおすすめする。

ちなみに、サントラには案山子の起動音や、7話のED曲「ゆめ~ゆめ~ゆめ~♪」が収録されていたりする。こちらも「智晶語」全開でおすすめだ。

□□□
空守村かわら版|『神様ドォルズ』公式サイト

Home > 名作アニメ > 神様ドォルズ

惨敗の日本がワールドカップ関心度1位!? 人気と実力が反比例するもどかしさ

ブラジルで開催されている2014FIFAワールドカップ。日本は世界との差を見せつけらる残念な結果となってしまったが、SNS上での関心度では、日本が世界230カ国中1位だったらしい。

アドビシステムズの調査によれば、ワールドカップへの関心度でトップだったのが日本。その関心度は37%で、2位のイギリス(11%)を大きく引き離している。開催国のブラジルは反対運動の影響か9%の3位、以下、4位ドイツが8%、5位米国が同じく8%と続いている。

つまり、日本はワールドカップを支えるサポーターとして見れば、ダントツの優勝というわけだ。

今回のワールドカップではゴミ拾いをする日本人サポーターの姿が世界中で話題となったが、まさに日本人のサッカー愛、ワールドカップ愛が行動となって表れたのだろう。

また、関心度調査では、アジアパシフィック地域のワールドカップへの関心度が全体の48%を占めていることも報じている。つまり、日本だけでなく、世界人口の4割を占めるアジアの人々が、ワールドカップに対して非常に高い関心を寄せているということになる。

惜しむらくは、そのアジア枠の出場国がワールドカップで1勝もできなかったこと。惨敗を喫したのは日本だけではない。韓国もイランもオーストラリアも、何れも結果を見れば1勝もできずに終わってしまった。

オーストラリアは良い試合をした。イランはアルゼンチン相手によく頑張った。韓国はただの実力不足。一番失望させられたのが日本だ。切腹すべきだ

これは中国のサッカーファンがアジア勢を総括したコメントだが、まさに言い得て妙。辛辣なコメントに反論したくもなるが、コロンビアの控えに完敗を喫したことを考えれば、悔しいがぐうの音も出ない。

4チーム12試合、0勝3分9敗の結果に、既にアメリカメディアは「W杯のアジア枠が削減されるかも知れない」と報じている。ワールドカップへの関心が高いとされる我々としては心外な報道だが、関心度の高さと実力、成績が比例しないのもまた事実。以前からささやかれていたアジア枠削減論が再び再燃することになってしまうかもしれない。

今回ワールドカップに出場できなかった他のアジアの国、人々にとっては、ブラジルでのアジア勢の姿はとてもふがいなく、まるで悪夢を見ているかのように映ったに違いない。

□□□
SNS上でのワールドカップへの関心度、世界230カ国中1位が日本
W杯アジア最後の希望、韓国戦・・・中国ネットすでにアジア勢を総括「失望させた日本、切腹すべき」

2014年夏、7月期の面白いアニメは? おすすめランキング!!

2014年の夏アニメ、7月放送開始のアニメで、個人的に面白そうだと感じた作品をランキングにしてみた。設定が面白いアニメ、絵が綺麗なアニメ、キャラが可愛いアニメなど、好み全開で選んでみた。

【1】月刊少女野崎くん

無骨な男子高校生は、乙女な少女漫画家でした。」で決まり。面白そう。原作は4コマ漫画作品らしいが、PVを視聴してもらえば何故1位に選んだのかも分かってもらえると思う。これは見ると思う。


【PV】TVアニメ「月刊少女野崎くん」PV第2弾!

【2】ソードアート・オンラインⅡ

1期が面白かった。すなわち、2期も面白いに違いない。絵も綺麗でストーリーも面白いアニメ。ただ、今回は銃がぁって感じ。ソードなのに銃なのね・・・。PVの春奈るなが歌うED曲も良さげだ。


「ソードアート・オンラインⅡ」番宣映像第3弾

【3】アルドノア・ゼロ

虚淵玄(うろぶちげん)参加のオリジナルロボットアニメ。いわゆる少年少女が戦いに巻き込まれていくというストーリーだが、脚本が脚本だけに何かありそうで面白そう。PVや公式サイトの作りも大作って感じ。


アニメ「ALDNOAH ZERO(アルドノア・ゼロ)」PV公開

【4】白銀の意思 アルジェヴォルン

こちらもオリジナルロボットアニメ。ワーナーエンターテイメント提供のアニメで、大作っぽいアニメという点でも似ている。さてどちらに軍配が上がるのか。PVを見る限り、こちらもシリアスでリアルな感じだ。


オリジナルTVアニメ『白銀の意思 アルジェヴォルン』PV

【5】アオハライド

原作は咲坂伊緒の少女漫画。「全国書店員が選んだおすすめコミック3位」と「累計発行部数470万部の"本命"ラブストーリー」で決まり。これだけ人気のある作品ならアニメだって面白いに違いない。PVもそんな感じだ。


TVアニメ『アオハライド』PV第2弾(双葉ver.)

【6】六畳間の侵略者!?

今期のハーレムアニメ。キービジュアルの絵を見て決定。面白そう。いや、面白いに違いない。4畳半~ってアニメがあったような気もするが、PVの映像を見る限り、その対極なあるようなアニメだ。概要が分かりやすいPVが助かる。


【公式】TVアニメ「六畳間の侵略者!?」第3弾PV

【7】ばらかもん

今期の日常系アニメ。絵がなんとなく好み。面白そう。原作は漫画で、長崎県の五島列島を舞台に、都会育ちのイケメン書道家と島民の交流を描くものだ。PV視聴でだいたい分かるとは思うが、いわゆるハートフルコメディというやつだろう。


TVアニメ「ばらかもん」PV1

【8】アカメが斬る!

原作は漫画。腐敗した帝国に抵抗する暗殺部隊の活躍を描く。赤目の少女「アカメ」がヒロイン。弱きを助け強きを挫く・・・という点で分かりやすいアニメだと思う。アニメといえば、やはりこういうSF的でファンタジーなものだろう。


『アカメが斬る!』本PV

【9】Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei!

第1期に続き再び。いわゆる魔法少女もの。オリジナルのフェイト・ステイナイトとはまた違った面白さがある。萌え系が苦手な人は面白いとは思わないかもしれないが、絵も綺麗なアニメ。まず外さないだろう。


プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!先行PV

【10】モモキュンソード

桃から生まれた桃太郎・・・ではなく、「桃子」という設定が面白い。確かに、桃から生まれるんだったら・・・ももっぱいだろ・・・と思わなくもない。PV見るとなんとなくよくあるアニメにも見えて怖いが、とりあえずヒロインが可愛いので推し。


モモキュンソード プロモーションビデオ2 第2弾

以上、10点のアニメを挙げてみた。他にも面白いアニメはあるだろうとは思う。ランキングは筆者の好みなのであしからず。

OCNブログ人が廃止!? 移転、リダイレクトの方法は?

OCNブログ人が終了するということで、11月末までには引越しをしなくてはならない。で、移転の方法などを色々とサポートに質問してみた。

サポートもかなり混んでいるらしく回答もなかなか帰ってこなかったが、先日、ようやく回答が届いた。ブログやサイトを移転する方法は色々あるが、移転前のブログの価値や評価を引き継ぐにはそれなりに専門的な方法が必要なようだ。

先ずは「301 リダイレクト」という方法。「301 リダイレクト」を使用するのが検索エンジンにとってはもちろんのこと、ブログやサイトを訪れるユーザーにとっても最適な方法となるらしい。しかしながら、OCNブログ人ではこの「301リダイレクト」の設定はできないようだ。

「プランを問わず「.htaccess」ファイルをお使いいただくことはできません」

しかにながら、ブログ人に限らず、多くのブログサービスでこれは設定できないらしい。ということは、つまりは公式サイトで発表されている「gooブログのURLへのリダイレクト設定」も、技術的には「301 リダイレクト」を使用したものではないということだろう。

次に推奨されている方法が「link rel=”canonical”」や「meta refresh」の記述。これは各記事ページのhead内に記述する方法で、ブログ人でも「上級者テンプレート」を利用すれば可能らしい。

「head 内の編集につきましては、上級テンプレートを利用すれば、個別記事に限らず、ブログのアーカイブページ、メインページ、サイドバーなど自由に変更できます」

つまり、gooブログ以外へ引越しを考えている人でリダイレクト設定をしたい場合は、この方法を使うことになるのだろう。ただし、個別ページの異なるリンク先を、テンプレートのカスタマイズだけで一括して指定できるとは到底思えない。上級テンプレートにしても、おそらく不可能だろうと思う。

試しに上級テンプレートに変更してみたが、やはりテンプレートでは異なる外部URLを記述することは不可能なようだ。これを実行するには、ファイル管理から各ページを手作業で編集するしかない。各々のhtmlをダウンロード、メモ帳などで記述してアップロードする。ただし、これも新規記事を更新するとリセットされてしまうので、記述後の更新は不可となる(サポート外なので自己責任で)。

もっとも、ブログを移転後、旧ブログのトップページなどに「ブログ移転のお知らせ」として新ブログのURLとリンクを貼っておくだけでも良いとは思う。検索エンジンに対しても、この方法で十分移転を通知することができるようだ。ただし、この場合は全く新しいブログとして、一からスタートすることになってしまうようだ。

OCNブログ人が廃止?終了!? さあ、どこへ引越しする?

OCNブログ人が終了するらしい。OCNなら大丈夫だろってたかをくくっていたけれど、見事に裏切られた形だ。

なんてこった!

無料ブログだからってそんな簡単に廃止されても困るんだよね。ましてやオレ、有料プランでお金払ってるわけだし。ブログの引越し、移転なんて、考えただけでもう、面倒くさくて嫌になる。

エクスポートも面倒。インポートも面倒。画像はどうなる? リンク修正も必要だろう? 外部リンクは? 移転のお知らせは?

おまけに「gooブログへ引越ししてください」だと。「gooブログ」は残しても「ブログ人」は廃止するってか。理不尽だ・・・。同じ廃止にするなら「gooブログ」だろ・・・(まあ、それも理不尽だけど)。どいうより、せめて有料プランは継続してくれない?

とはいっても11月末までには引越ししなくてはならない。で、色々と質問してみた。サポートもかなり混んでいるらしい。回答が帰ってこない・・・。サポートも撤退か? ブログ移転について技術的なことも聞いてみたので、回答が帰ってきたらまたここに書こうと思う。

巨人の新外国人セペダ、年俸の20%はキューバ政府への手数料?!

巨人と契約したフレデリク・セペダの年俸は1億5000万円。しかし、実際に貰える年俸はその80パーセントなのだとか。

そして、残り20パーセントはどうなるのかと言えば、キューバ政府が手数料として受け取るらしい。つまり、キューバ政府は選手を貸し出すことによってコミッション、マージンを得ているわけだ。

この野球選手を貸し出す制度、実は去年の9月には成立していたらしい。巨人と横浜は、そのニュースを聞くや直ぐに獲得に動いたわけだ。

だが、ここで1つ疑問が残る。それでは、何故キューバ政府は看板選手をメジャーリーグにレンタルしないのか。

セペダにしろグリエルにしろ、日本よりはアメリカに貸し出したほうが得なはず。ヤンキースに移籍した田中のように、セペダ、グリエル級の選手であれば相当な高額年俸で買ってくれるはずだ。そうなれば手数料もそれに比例して高額になる。

実は、キューバ政府がそうしない理由はアメリカ側にあるらしい。アメリカ政府は、キューバとの商取引を禁止しているのだ。つまり、メジャーリーグはキューバの選手が欲しくてもキューバ野球連盟とは契約ができないのだ。

このキューバの海外移籍制度、日本のプロ野球界(NPB)にとってはチャンスかもしれない。これまでは田中やダルビッシュのような大物選手の海外流出が「プロ野球の空洞化を招く」と問題視されてきた。しかし、この制度を利用すれば、今度は逆にキューバの大物選手が日本にどんどん移籍してくるようになる。NPBの空洞化も幾らかは防ぐことが出来るわけだ。

□□□
日本球界に乗り込むキューバの英雄。門戸開放の陰に「亡命」と「裏開催」

ZAQの新曲は夏アニメの『RAIL WARS!』EDテーマ曲!

ZAQのの新曲が7月放送の夏アニメ『RAIL WARS!』のエンディングテーマ曲に決まった模様。

『RAIL WARS!』は豊田巧によるライトノベル『RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊-』が原作のアニメで、4人の高校生と鉄道公安隊メンバーの活躍を描いたものらしい。アニメの雰囲気はPVを見れば大体分かるが、"レイルウェイズ"ではなく"レイルウォーズ"というあたりがミソか。

ZAQといえばデビュー曲『Sparkling Daydream(中二病でも恋がしたい!オープニングテーマ曲)』のヒットが記憶に新しいところ。ノリのいいダンサブルな曲で思わず口ずさんでしまう良い曲だったが、今回はエンディングテーマ曲ということで少し穏やかな曲調になるのかもしれない。

『Sparkling Daydream』は彼女にとって最大のヒット曲だっただろうし、アニソンとしても名曲と称される一曲だ。しかしながら、この曲以降はあまりキャッチーな音色が出ていない気もする。今回の新曲が『Sparkling Daydream』を超えるヒットとなるのか、個人的には注目したい。


TVアニメ「RAIL WARS!」PV第1弾  【公式PV】

□□□
ZAQ Official Blog Lil' LaB☆ 【ZAQ公式サイト】

ZAQ待望のファーストアルバム! 中二病&アニメ主題歌を多数収録!! 【関連記事】